シェアする

    全米2018年新作TVシリーズNo.1!「MANIFEST/マニフェスト」10/15(火)22:00~スーパー!ドラマTVにて独占初放送開始!

    2019.10.01 ワーナーTV

    搭乗者191名を乗せた旅客機がたどり着いた先は、5年半後の未来だった――。
    ロバート・ゼメキス製作総指揮
    「MANIFEST/マニフェスト」

    ジャマイカからニューヨークに向かう途中で突然発生した乱気流に巻き込まれた旅客機はなんとか無事にニューヨークの空港に着陸したが、数時間のフライトだったはずが5年半の歳月が過ぎていた......。冒頭からいきなり突拍子も無い出来事が主人公たちの身に起き、その後も視聴者の先読みを許さない展開が続く。「MANIFEST/マニフェスト」はそんなSFサスペンスドラマである。

    運命のモンテゴ航空828便の搭乗者は5年半の間に家族や恋人、仕事などを失うが、そのうちの何人かは同時に超能力のようなものを得る。「MANIFEST/マニフェスト」は、828便にまつわる謎の解明と、5年半の失われた歳月が主人公やその周囲の人間に与える影響とを等しく描くことによって、サスペンス・スリラーとしての醍醐味と人間ドラマとしての見応えを提供してくれる。

    828便に乗り合わせた一人として、またニューヨーク市警察の刑事として、自分たちに起きた現象と超能力の謎を解き明かそうとするヒロイン、ミカエラにはTV「スーパーナチュラル」、「ARROW/アロー」などの出演作があるメリッサ・ロクスバーグが、そしてミカエラの兄で強力な超能力を授かった息子を守ろうとするベンには「ワンス・アポン・ア・タイム」のチャーミング王子役で知られるジョシュ・ダラスがそれぞれ扮している。

    製作総指揮には、タイムトラベルを描く映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズや、『フォレスト・ガンプ/一期一会』を監督したロバート・ゼメキスが名を連ねていることにも要注目。

    また、吹き替え版で主役二人の声を演じるのは「ラブライブ!」園田海未役で知られる三森すずこ、トム・クルーズやキアヌ・リーブスなど名優の声を演じる森川智之の超豪華二大声優。人気声優の共演も本作の大きな見どころの一つです。
    ぜひご覧ください!

    注)初回放送当時の情報となります

    あなたへのオススメ作品