シェアする

    『ジョーカー』第92回アカデミー賞®最多11部門にノミネート!

    2020.01.14 DCコミックス, ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信

    2020年1月29日(水)より『ジョーカー』のブルーレイ&DVDを発売・レンタルを開始いたします。同日よりデジタルレンタル配信も開始いたします。また、デジタルセルは、先行配信中です。

    R指定映画として異例の快挙!アカデミー賞®最多11部門にノミネート!

    この度、1月13日(現地時間)に第92回アカデミー賞®のノミネートが発表され、『ジョーカー』は作品賞、監督賞(トッド・フィリップス)、主演男優賞(ホアキン・フェニックス)、脚色賞(トッド・フィリップス、スコット・シルバー)、撮影賞(ローレンス・シャー)、音響編集賞、録音賞、編集賞(ジェフ・グロス)、作曲賞(ヒルドゥル・グーナドッティル)、衣装デザイン賞(マーク・ブリッジス)、メイク・ヘアスタイリング賞の最多11部門にノミネートされました。
    先日行われた第77回ゴールデングローブ賞授賞式でも、ドラマ部門主演男優賞・作曲賞を受賞。さらに第73回英国アカデミー賞(BAFTA)でも作品賞、監督賞、主演男優賞をはじめ、最多11部門でのノミネート が発表され、各賞レースでも注目が集まる中、第92回アカデミー賞最有力候補との呼び声も高く、オスカーの獲得に大きな期待が高まります。

    最多ノミネート記念!IMAX®、ドルビーシネマにて再上映決定!

    さらに、2月7日(金)より『ジョーカー<アカデミー賞®最多ノミネート記念>』としてIMAX®、ドルビーシネマでの再上映が決定いたしました(一部劇場を除く)。
    日本では、公開98日間(10月4日〜1月9日)で興行収入が50億円を突破し(興行収入50億5,508万8,000円/劇場動員346万9,196人)、米国・日本を含む<世界66カ国>で公開週末No.1を記録。全世界興行収入1,000億円を突破し、『デッドプール2』が保持していた世界記録を大きく塗り替え、R指定映画では異例の大ヒットを記録した本作が、再び大スクリーンに帰ってきます。この機会に劇場でも映画『ジョーカー』をお楽しみください。

    ◆公開日:2020年2月7日(金)
    ◆配給:ワーナー・ブラザース映画
    ■劇場情報 ≪全国のIMAX®、ドルビーシネマにて(一部劇場を除く)≫
    https://eigakan.org /theaterpage /schedule.php?t=jokermovie

    本作はひとりの男が悪のカリスマ"ジョーカー"に変貌するまでを描く、衝撃のサスペンス・エンターテイメント。アメコミ作品初の快挙となるヴェネツィア国際映画祭<最高賞>金獅子賞を受賞、第44回報知映画賞 海外部門・作品賞を受賞、アメリカでは第26回全米映画俳優組合賞で2部門にノミネート、第77回ゴールデングローブ賞では2部門受賞、第25回放送映画批評家協会賞でも2部門受賞するなど、世界中で大きな話題を呼び続けています。

    『ジョーカー』これまでの主な受賞・ノミネート

    第77回 ゴールデングローブ賞 ドラマ部門 主演男優賞/作曲賞 受賞
    第76回 ヴェネツィア国際映画祭 金獅子賞 受賞
    第44回 トロント国際映画祭 俳優功労賞 受賞
    第25回 放送映画批評家協会賞 主演男優賞/作曲賞 受賞
    AFI(アメリカ映画協会)が選ぶ 2019年の映画 TOP10
    第26回 全米映画俳優組合賞 2部門ノミネート
    第44回 報知映画賞 海外部門 作品賞 受賞
    米脚本家組合賞(WGA) 長編映画脚色部門ノミネート
    第31回 アメリカ製作者組合(PGA)賞 映画部門ノミネート
    第73回英国アカデミー賞(BAFTA) 11部門ノミネート

    あなたへのオススメ作品