シェアする

    SUPER BEAVER新曲「名前を呼ぶよ」 映画『東京リベンジャーズ』主題歌に決定!

    2021.04.02 劇場作品

    原作コミックス『東京卍リベンジャーズ』の累計発行部数が1000万部を突破してますます勢いにのる中、この度、実写映画『東京リベンジャーズ』の主題歌が、SUPER BEAVERの新曲「名前を呼ぶよ」に決定!

    SUPER BEAVERは2020年4月より結成15周年を迎え、2021年2月3日にはメジャー再契約第1弾となるアルバム『アイラヴユー』をリリースし、オリコンデイリーアルバムランキング(2月6日付)にて、CDでは初の1位を獲得。オリコンウィークーアルバムランキング(2月15日付)は2位、Billboard JAPAN 総合アルバム・チャート"Hot Albums"(2月15日付)でも2位を獲得。さらにApple Music総合アルバムランキングにて最高位2位、iTunesロックアルバムチャートでも1位を記録し、数々のチャートにランクイン。現在放送中のNTT西日本の企業CMに楽曲「時代」が起用されるなど、今最も注目を集めるロックバンド。

    Vo.渋谷龍太さんからは主題歌を担当するにあたり、「あなたの意味を、僕らの意味を、声を大にして歌いました。深く交わって呼応する映画作品と音楽に、あなたの気持ちまで乗っかったら最高だなア、と思っています。バンド活動17年目。今さら馬鹿みたいなこと言わせて頂けるなら、素晴らしい作品の主題歌やらせて頂ける今が楽しいです。東京リベンジャーズが世間様をザワザワさせる映画になりますように。どうぞ愛されて!」とのコメントも届いています。

    映画と合わせてSUPER BEAVERの新たな楽曲にも是非ご期待ください!

    映画『東京リベンジャーズ』2021年7月9日(金)全国公開

    あなたへのオススメ作品