シェアする

    『リトル・シングス』週間レンタルランキング総合初登場1位獲得!「プロディガル・サン 殺人鬼の系譜 <シーズン1>」週間レンタルランキング海外TVドラマ部門初登場1位獲得!

    2021.07.13 ブルーレイ,DVD & 4K UHD/デジタル配信, 海外ドラマ

    好評リリース中の映画『リトル・シングス』(DVD)が週間レンタルランキング総合で初登場第 1 位を獲得した。(集計期間:7/5〜7/11、TSUTAYA調べ)

    また、海外TVシリーズ「プロディガル・サン 殺人鬼の系譜 <シーズン1>」(Vol.1)が、週間レ ンタルランキング海外 TV ドラマ部門で初登場第1位を獲得した。(集計期間:7/5〜7/11、TSUTAYA調べ)

    『リトル・シングス』

    デンゼル・ワシントン、ラミ・マレック、ジャレッド・レトといった超実力派キャストが 集結した上質クライムサスペンス。ジャレッド・レトは、本作で第78回ゴールデングローブ助演男優賞にノミネートされた。監督・脚本は『しあわせの隠れ場所』、『ウォルト・ディズニーの約束』など、ドラマ系の作品を得意とする名匠ジョン・リ―・ハンコック。製作は「ブレイキング・バッド」、「ベター・コール・ソウル」シリーズでエミー賞を受賞したマーク・ジョンソンが参加している。

    詳細はこちら:https://warnerbros.co.jp/home_entertainment/detail.php?title_id=57557

    「プロディガル・サン 殺人鬼の系譜 <シーズン1>」

    シリアルキラーの父を持つプロファイラー、マルコムがトラウマと戦いながら事件を解決していくクライム・スリラー。2020年の米TIME誌で「最も影響力のある100人」にも選出された、「THE FLASH / フラッシュ」などで知られる当代きってのTVプロデューサー、グレッグ・バーランティが製作を務める。また、本作最大の魅力である父子、シリアルキラーのマーティンを「グッド・ファイト」のマイケル・シーン、マーティンの息子でFBIプロファイラーの主人公・マルコムを「ウォーキング・デッド」の英国出身俳優トム・ペインが演じる。

    詳細はこちら:https://warnerbros.co.jp/kaidora/detail.php?title_id=57554

    あなたへのオススメ作品