シェアする

    「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」10月6日デジタルレンタル&ダウンロード販売開始&DVDレンタル開始!

    2021.07.16 海外ドラマ

    2021 年エミー賞リミテッドシリーズ 主演男優賞(ヒュー・グラント)ほか、2部門ノミネート!

    2021年10月6日より海外TVシリーズ「THE UNDOING ~フレイザー家の秘密~」のダウンロード販売・デジタルレンタル、DVDレンタルを開始いたします。

    ニコール・キッドマン × ヒュー・グラントの夢の初共演が、ニコールの熱いリクエストで実現!ラブコメのプリンスから一転!シリアスな役を演じるヒュー・グラントは必見!

    母は臨床心理士、父は小児ガン医師、息子は私立の名門校―誰もが憧れる、夢に描いたような生活を送っていたニューヨークのセレブ一家・フレイザー家の生活は、突然起きた謎めいた美女・エレナの殺害事件をきっかけに崩れていく。偽の仮面を被っているのは一体誰?謎が謎を呼ぶ展開に誰もが惑わされ、翻弄される。犯人は最後まで嘘を突き通せるのか―。

    そんな物語の中心となるフレイザー家の夫婦だが、母・グレイスを「ビッグ・リトル・ライズ」のニコール・キッドマンが、父・ジョナサンを『ジェントルメン』『パディントン2』のヒュー・グラントが演じる。ヒューの配役はニコール自らが夫役として熱望し、説得したことで決定した。2人は本作が初共演となるほか、ヒューはかつてのラブコメのプリンスから一転、かなりシリアスな役柄となっている。いずれも大注目のポイントだ。

    2021年エミー賞リミテッドシリーズ主演男優賞ほか、2部門ノミネート、2021年ゴールデングローブ賞でもテレビ部門4部門ノミネート! (作品賞、主演女優賞、主演男優賞、助演男優賞)

    本作は2021年の賞レースでも高く評価されている。先日発表されたばかりのエミー賞では、ジョナサン役・ヒュー・グラントの主演男優賞を筆頭に、他2部門でノミネートされた。ゴールデングローブ賞テレビ部門では作品賞でノミネートの他、グレイス役・ニコール・キッドマンが主演女優賞で、ジョナサン役・ヒュー・グラントが主演男優賞で、グレイスの父フランクリンを演じたドナルド・サザーランドが主演男優賞で、映画顔負けの豪華俳優陣が高い演技力でそれぞれノミネートされている。

    スタッフ陣も実力派揃い!監督にスサンネ・ビア、脚本にデヴィッド・E・ケリー!デヴィッドは「ビッグ・リトル・ライズ」以来のニコールとの再タッグにも注目が集まる!

    本作監督をドラマ「ナイト・マネジャー」でエミー賞監督賞を受賞したスサンネ・ビア、脚本をエミー賞8冠に輝いた「ビッグ・リトル・ライズ」のデヴィッド・E・ケリーが務めるなど、実力派揃いのスタッフ陣が集まっている。特にデヴィッド・E・ケリーは「ビッグ・リトル・ライズ」以来のニコールとの再タッグとなり、注目が集まっている。

    スピーディーなストーリー、映画顔負けの映像美!全6話で一気に視聴も可能で、まさに映画を超えた超一級HBO®クライムサスペンス!

    本作は1話1話が非常に濃密かつスピーディーで、続きが気になる絶妙なタイミングで次のエピソードへつながるため、アメリカで放送した際には口コミが口コミを呼んだ。回を重ねるごとに視聴者数が増加していき、最終回の視聴者数はなんとep1よりも21%も多い数字となった。
    また全6話構成で映画のように一気に観ることも可能。映像美も映画顔負けで、まさに映画を超えたHBO®のクライムサスペンス作品だ。

    ストーリー

    グレイス・フレイザーは夫のジョナサンと夢に描いた生活を送っていた。グレイスは実績のある臨床心理士、ジョナサンは高名な小児ガンの医師、そして息子のヘンリーはマンハッタンにある私立の名門校に通っていた。しかしグレイスのそんな生活は、一夜にして崩れていく。衝撃的な殺人事件や夫の失踪に端を発し、思いもしなかったことが次々と明らかになっていくのだ。最後まで目が離せないHBO®のミニシリーズ。主演はニコール・キッドマン、ヒュー・グラント。脚本はデヴィッド・E・ケリー(「ビッグ・リトル・ライズ」)。監督はスサンネ・ビア(『バード・ボックス』)。見る者をじりじりと追い詰める心理サスペンス、次々に予想を裏切る展開。「フレイザー家の秘密」は、目をそらしていた真実を暴き、容赦なく我々に突きつけてくる。

    あなたへのオススメ作品